2010年04月08日

<若林議員辞職>「なぜ押したのか」 首ひねる閣僚たち(毎日新聞)

 自民党の若林正俊元農相が参院本会議で隣席の投票ボタンを代わりに押したとして議員辞職願を提出したことについて、閣僚から若林氏への批判が相次いだ。枝野幸男行政刷新担当相は2日午前の閣議後会見で「ご本人は軽い気持ちだったかもしれないが、国会議員が本会議で採決で賛否を表し、その数で法律が通ったり通らなかったりするわけだから、大変重たい話だ」と指摘した。

 福島瑞穂消費者・少子化担当相は「大変びっくりした。国会議員は国民から選ばれ、一人一人が国民の代表者として採決に加わる。(採決を)代替できないのは当たり前ではないか。なぜそういうことをされたのか、謎というかまったく分からない」と首をひねった。

 平野博文官房長官は「初めての案件で驚いている。なんとも言い難い」と言葉をにごした。

【関連ニュース】
<関連記事>若林元農相:参院採決で「代理投票」…民主が懲罰動議
<関連記事>若林元農相:議員辞職 参院本会議決定

元副署長、4月にも聴取の意向=起訴議決で指定弁護士−明石歩道橋事故(時事通信)
麻生前首相、きょう訪台(産経新聞)
平沼氏 鳩山元総務相の新党入りに否定的見方示す(産経新聞)
中曽根元首相「外務省から密約の説明受けた」(読売新聞)
<訃報>等々力達さん83歳=元三洋電機専務(毎日新聞)
posted by フカミ タケシ at 17:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

検事が事件被害女性と“不適切”交際 東京地検立川支部(産経新聞)

 東京地検は31日、刑事事件の被害者女性と不適切な交際をしたとして、同地検立川支部の男性検事(35)を減給100分の10(3カ月)の懲戒処分にしたと発表した。検事は同日付で依願退職した。

 地検によると、検事は自分が公判を担当する刑事事件の被害者女性と、職務上必要がないのに、一緒に飲食をするなどの不適切な交際をした。検事は「女性に対して申し訳ないと思う」と話しているという。検事は平成14年10月に任官。昨年4月から立川支部に赴任していた。

 大鶴基成次席検事は「検察官の職務の公正に疑念を与えかねない行為に及んだもので、誠に遺憾」としている。

【関連記事】
足利事件 冤罪なくす教訓にしたい
盗撮で罰金50万円の名古屋高検検事が辞職
名古屋高検検事を盗撮容疑で書類送検 愛知県警
リクルート事件 改めて語る2人のキーマン
小沢氏特需で引っ張りだこ、特捜OB素顔&本音は?

救急の妊婦死亡「適切な処置せず」医師書類送検(読売新聞)
亀井・菅両氏、「言った」「言わない」水掛け論(読売新聞)
<内閣情報官>三谷秀史氏が退任 後任に植松信一氏(毎日新聞)
<ニュース1週間>足利事件、菅家さん無罪確定/パラリンピック閉幕 日本メダル11個(毎日新聞)
遣唐使船 中国で進水式 角川財団が上海万博にあわせ建造(毎日新聞)
posted by フカミ タケシ at 11:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。